若者の予約なし接種、12歳以上に拡大 県広域センター【#沖縄ワクチン情報】

県は13日、広域ワクチン接種センターで実施している若者の予約なし優先接種の対象を、接種券を持つ県内在住の12歳以上に拡大すると発表した。センターの1回目接種が10月末で終わるため、接種をさらに加速させる目的。現在の対象は20~30代。
会場は那覇市の県立武道館と宜野湾市の沖縄コンベンションセンターの2カ所。16日(土)以降の土日午後3時と午後6時に、それぞれ先着100人を上限に接種する。受け付けは30分前から。12~15歳の接種には保護者の同伴が必要。
当日は市町村から配布された接種券と、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類を持参する。2回目接種は会場で予約する。使用するワクチンはモデルナ社製。
若者の予約なし接種、12歳以上に拡大 県広域センター【#沖縄…の画像はこちら >>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする