妻は外出中で無事も…鉄骨2階建ての住宅から出火し全焼 住人の男性と連絡取れず 警察が安否確認急ぐ

岐阜県多治見市で12日夜、住宅が全焼する火事がありました。現在、この家に住む男性と連絡が取れておらず、警察が安否の確認を急いでいます。

12日午後8時ごろ、多治見市姫町の吉川信彦さん(70)の住宅で、「屋根から火が出ている」と近くに住む住民から消防に通報がありました。

消防車20台が出動し、火はおよそ5時間後に消し止められましたが、鉄骨2階建ての住宅が全焼しました。

警察によりますと、この家には吉川さんと妻(72)の2人暮らしで、妻は当時外出中で無事でしたが、吉川さんとは連絡がとれていないということです。

警察は吉川さんの安否確認を急ぐとともに、13日朝から現地見分を行い、出火原因などを詳しく調べる方針です。

現場はJR太多線から北東におよそ120mの場所でしたが、鉄道の運行に影響はありませんでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする