羽鳥慎一アナ、「ハレーションが大きすぎる」とツイートを控える玉川徹氏へ「テレビでも…起きてます」

テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)は13日、「裏アカ」と呼ばれる匿名のアカウントを使ってSNSやインターネットに投稿された過激なコメントが問題となっていることを特集した。
その中でスタジオでは、若者世代は複数のアカウントを持っていることを伝えた。これに関連して司会の羽鳥慎一アナウンサーは「玉川さん、持っているんですか」とコメンテーターで同局の玉川徹氏へ尋ねた。
これに「ツイッター持ってますよ」と玉川氏が答えると羽鳥アナは「何個あるんですか?」と聞くと「1個しかない」と玉川氏は返した。続けて「その1個も1年に1回ぐらいしか投稿できなくなっちゃった。もう難しい。テレビに出ている立場でツイッターでしょっちゅう、しょっちゅう投稿なんてハレーションが大きすぎるし、もうテレビで精いっぱい」と明かした。
この発言に羽鳥アナは「テレビでもまぁまぁハレーション起きてますよ」と突っ込むとスタジオは笑いに包まれ「これ以上、ハレーション起きるの…」と玉川氏も苦笑いしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする