住人の70歳男性が死亡か…住宅が全焼 2階の焼け跡から男性の遺体見つかる 妻は当時外出中で無事

岐阜県多治見市で12日夜、住宅が全焼し、焼け跡からこの家に住む70歳の男性とみられる遺体が見つかりました。

12日午後8時ごろ、多治見市姫町の吉川信彦さん(70)の住宅で、「屋根から火が出ている」と近くに住む人から消防に通報がありました。

消防車20台が出て、火はおよそ5時間後に消し止められましたが、鉄骨2階建ての住宅が全焼し、2階から男性1人の遺体が見つかりました。

吉川さんは妻(72)との2人暮らしで、妻は当時外出していて無事でした。

警察は、遺体が吉川さんとみて身元の確認を進めるとともに、出火原因などを調べています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする