ZOZOTOWNで漫画が読める!? UNTRACE×ZOZOTOWN「GRAND HOTEL」プロジェクトがスタート

アントレース(以下UNTRACE)は、ZOZOが運営するファッション通販サイト「ZOZOTOWN」とコラボして、物語とアパレルをつなぐ『GRAND HOTEL』プロジェクトを10月12日12時より期間限定でスタートする。

『GRAND HOTEL』プロジェクトでは、UNTRACEの活動をフィクションと現実を交えて描く、cakesで連載中の漫画「左ききのエレンCHAOS」に登場する人物のアイデンティティを反映したアパレルデザインを制作し、プロダクト化。さらに、そのデザインにインスパイアされた物語を、漫画として同時に発表する。

ZOZOTOWN史上初となる「ZOZOTOWN上で商品画像を見る流れのまま漫画が読める仕組み」を実現したことで、プロダクトごとに持っている独自の物語を楽しみながら購入する体験を可能にしたという。

なお、本プロジェクトは4つのプロダクトシリーズと漫画から構成される。初回は10月12日、UNTRACE 神谷雄介のアイデンティを反映したプロダクトからスタートし、毎週更新。左ききのエレン本編では触れられていない物語を味わえるプロダクトと漫画を、4週間連続で公開していく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする