格安航空ピーチ、国内線全線「乗り放題パス」導入 地域経済の活性化が狙い

Peach Aviationは、10月19日の正午から国内線全線が1カ月乗り放題となる航空券定額制サービス「Peach ホーダイパス」を販売する。対象期間は、11月1~30日の1カ月間。同社は取り組みの狙いについて、交通機関として地域経済活性化に貢献したいと話している。

Peach ホーダイパスでは、ライトとスタンダードの2種類の運賃タイプを用意。ライトは1万9800円と2万9800円、スタンダードは2万9800円と3万9800円となっている。スタンダードでは、座席指定料と受託手荷物1つが無料。ライト、スタンダード合わせて計150枚を販売する予定だ。

対象路線は北海道・女満別から沖縄・石垣まで全33路線。同社は「まだ訪れたことがないエリアの観光周遊だけでなく、ワーケーションやテレワークでの利用も期待している」と話す。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする