児童の列に車、7人重軽傷=登校中、事故のはずみで―愛知

12日午前7時45分ごろ、愛知県刈谷市の国道交差点で、大型トラックに衝突した普通乗用車が、はずみで登校中の小学生の列に突っ込んだ。小学6年の女児(12)が骨盤を折るなどの重傷、ほか児童6人はすり傷などで軽傷だった。県警刈谷署が詳しい事故原因を調べている。
同署によると、交差点に入ろうとした乗用車が、直進してきた大型トラックに衝突。はずみで近くの歩道にいた児童の列に突っ込んだという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする