警察官が損傷のある車発見…交差点で自転車の23歳女性をはねて重傷負わせ逃走か 22歳大学生の男逮捕

14日朝、愛知県半田市で自転車の女性が車にはねられ大ケガをしたひき逃げ事件で、警察は22歳の大学生の男を逮捕しました。

逮捕されたのは、半田市の大学生4年生・中根裕貴容疑者(22)です。

警察によりますと、中根容疑者は14日午前9時半ごろ、半田市横川町の交差点で、自転車に乗っていた23歳の女性を出合い頭にはね、足の骨を折る大ケガをさせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。

事故後、警察官が半田市内で損傷のある車を発見し、逮捕に至りました。

調べに対し、中根容疑者は「自転車とぶつかり相手にケガをさせ、助けることなく事故現場を離れたことに間違いありません」などと容疑を認めています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする