貯金1,000万円以上の人に聞いた「お金を使わない休日の過ごし方」

一向に収まる気配を見せない、新型コロナウイルスの感染拡大。シルバーウィークも近づいているが、コロナ禍で家計が厳しくなおかつ外出も思う存分楽しめない中、どのように過ごすか悩んでいる人も多いのではないだろうか。

そこで今回は貯金1,000万円以上のマイナビニュース男女会員194人を対象にアンケート調査を実施。「お金を使わない休日の過ごし方」を提案してもらった。

Q.休日は家と外、どちらで過ごすことが多いですか?

「家の中で過ごすことが多い」(60.8%)
「外出することが多い」(39.2%)

Q.どのように過ごすことが多いか具体的に教えてください(自由回答)

○■「家の中で過ごす」

・「スマホをずっといじっている」(44歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「家にいて、スマホばかり触っています」(49歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「家で、好みの洋ドラを満喫して過ごす」(59歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「主にテレビ録画していたものや動画を見たり、読書などしている」(44歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「ネットで、無料の好きなドラマや映画をまとめて見ています」(53歳女性/専門店/販売・サービス関連)
・「パソコンで動画を見たり、映画やドラマを見る。ゲームをする」(41歳男性/広告・出版・印刷/営業関連)
・「動画サイトでお気に入りの映画を見たり、その感想サイトをめぐったりする」(41歳男性/食品/営業関連)

・「ネットサーフィンをして新しい情報を得ています。たまっている録画した番組をまとめて見ています」(54歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)
・「ゲームをしたり、DIY、庭いじりをする」(44歳男性/サービス/その他技術職)
・「普段あんまりできない趣味に没頭」(43歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「家で料理をしたり、普段できない家事を主にする」(55歳男性/文具・事務機器関連/営業関連)
・「本を読む。投資の勉強をする。動画を見る」(36歳男性/教育/公共サービス関連)
・「一日中トレードの数字と睨めっこ」(37歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「株取引の研究、金融に関係ない読書、見れなかった映画の鑑賞、自転車でサイクリング、行ったことがない街の散歩」(58歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「外出するとお金が掛かるので、なるべく家に居るようにしています。YouTube動画を観たり、本を読んだりして適当に過ごします。夏場の暑いときに冷房代の節約目的で商業施設に行くこともあります」(49歳男性/ホテル・旅館/事務・企画・経営関連)
・「テレビとネットサーフィンが中心です。ポイ活をしているので、ネットで様々なポイントサイトを訪れて稼いでます。大した金額ではありませんが、ちりも積もればです。継続は力なりで、かれこれ10年以上続けてます」(53歳男性/その他/その他・専業主婦等)

○■「外出する」

・「ウォーキングしてストレス発散」(46歳女性/不動産/事務・企画・経営関連)
・「スポーツクラブでダンスを楽しんでいる」(53歳女性/その他/事務・企画・経営関連)
・「アウトドア派なので、バーベキューやスポーツ観戦によく行きます」(45歳男性/その他/専門職関連)
・「ゲームセンターへ行って、ゲームする」(25歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「スーパー銭湯へ行き、のんびり過ごす」(53歳女性/総合電機/事務・企画・経営関連)
・「海が近いので、よく釣りにでかけます。外は気持ちいいです。リフレッシュして帰ります」(51歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「外食や買い物に出かけることが多い」(51歳男性/商品取引/その他・専業主婦等)
・「買い物に行って散歩して帰ったり、喫茶店でお茶して帰宅する」(57歳男性/専門商社/営業関連)
・「家族でアウトレットモールへ出かける」(37歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「家族でショッピングなどに出かける。外食を食べて団欒を楽しむ」(49歳男性/総合商社/事務・企画・経営関連)
・「食品や日用品のまとめ買いと、気分転換を兼ねたウォーキング」(58歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「自転車で行ったことのないところに行って、お買い得なものを買う」(45歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「家族みんなでアウトドア、ランニングで

健康増進」(46歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/事務・企画・経営関連)
・「趣味のドライブやツーリング、サーフィンやスノボ、キャンプなどのアウトドア」(59歳男性/総合商社/事務・企画・経営関連)
・「週末は車で少し遠出をして、ピンポイントで地場の食事を楽しんでいる。車で出かけたお店以外は立ち寄らないようにしている」(59歳男性/教育/事務・企画・経営関連)
・「子どもの加入する少年野球チームの手伝い」(43歳男性/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連)
・「月に一回ぐらいは近くの山に登って山歩きを楽しんでいるのと、友人たちとのランチも週に一回ぐらいは行っている。図書館で本を読んだり、一人でコーヒータイムを楽しんだりもしている」(59歳女性/官公庁/事務・企画・経営関連)
・「外で色々歩いて、アイデアを考えたりします」(41歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「お金が落ちていないか探す」(52歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)

Q.お金を使わない休日の過ごし方としてオススメの方法があれば具体的に教えてください(自由回答)

○■「TVや動画鑑賞、読書、ゲーム、ネットサーフィンなどをする」

・「有料ではない地上波のテレビや動画を視聴する」(47歳男性/サービス/営業関連)
・「自宅でYouTubeやNetflixを見る」(43歳男性/その他/販売・サービス関連)
・「月極定額配信の動画を観て楽しむ」(59歳女性/その他/その他・専業主婦等)

・「自宅で普段見られない、録り溜めた映画など見る」(55歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「取り溜めたビデオを見る」(50歳男性/インターネット関連/IT関連技術職)
・「ハードディスクにためていた番組などをひたすら観ていたら、いつのまにか1日が過ぎてしまいますね~」(48歳男性/建設・土木/建築・土木関連技術職)
・「ネットサーフィンや、図書館で借りた本を読む」(51歳男性/商品取引/その他・専業主婦等)
・「忙しくて見られなかったDVDを、一気に見てしまうことが良いと思います。自家用車の洗車も良いと思います」(54歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)
・「家でのフィットネス、ホームシアターで映画のシリーズものを一挙見する」(59歳男性/総合商社/事務・企画・経営関連)
・「無料ダウンロードのゲームをする」(36歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/事務・企画・経営関連)
・「ゲームがいちばん、金を使わないと思う」(41歳男性/広告・出版・印刷/営業関連)
・「出ないで、ネット見て寝ちゃえばいい。外に出たくない」(51歳男性/物流・倉庫/技能工・運輸・設備関連)

○■「趣味を楽しむ」

・「自宅で趣味を楽しむなど」(35歳男性/物流・倉庫/技能工・運輸・設備関連)
・「家庭菜園は楽しいです」(55歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/営業関連)
・「パートナーと趣味に没頭」(52歳男性/不動産/営業関連)
・「友だちと野球」(31歳男性/食品/その他技術職)

・「水やり、草取り、釣具の手入れ、洗車、ワックスがけ」(56歳男性/医療・福祉・介護サービス/メカトロ関連技術職)
・「ある程度時間が使え、達成感も得られるプラモデル制作が一番コストパフォーマンスがいいのではと感じる。夕方の浜辺に車を留め、パラソル立てて、コッフェルとガスバーナーでコーヒーを楽しんでいる」(59歳男性/教育/事務・企画・経営関連)

○■「家の中でのんびり過ごす」

・「ゆっくり休む」(44歳男性/輸送用機器/技能工・運輸・設備関連)
・「ひたすら寝る」(42歳男性/輸送用機器/クリエイティブ関連)
・「家でのんびり昼寝でもする」(43歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「外出しなければいい」(35歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「家でまったりするとお金を使わない」(51歳男性/コンピューター機器/IT関連技術職)
・「出かけないことです! 食事、服装、散髪、交通費など節約できます」(49歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「基本的に、外に出なければお金を使うことはないです。家でごろごろ、動画で暇つぶしなんかしています」(36歳男性/教育/公共サービス関連)
・「オススメは、中国の若者に広がる『寝そべり族』です」(53歳男性/その他/その他・専業主婦等)

○■「家事や料理、掃除をする」

・「やらなければいけない家事や掃除などしている」(44歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「家にある食材で料理して過ごす」(53歳女性/総合電機/事務・企画・経営関連)

・「一週間の作り置きを作ってラクをする」(30歳女性/建設・土木/事務・企画・経営関連)
・「とにかく掃除をすると、お金を使わないどころか、ソファの下に落ちていた現金など思わぬ収入があったりする」(41歳男性/食品/営業関連)
・「家や車の中の清掃。お金を使わずキレイになり気持ちもリフレッシュできます」(49歳男性/総合商社/事務・企画・経営関連)
・「古いアルバムを整理する。面白いものが出てくることが多い」(59歳女性/その他/事務・企画・経営関連)

○■「散歩やウォーキング、ジョギングやサイクリングをする」

・「近くの公園をお散歩する」(44歳男性/サービス/その他技術職)
・「ウォーキングも兼ねて近所を散歩する」(31歳男性/コンピューター機器//IT関連技術職)
・「散歩してると、お金を使わないので凄く良いと思います」(41歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「散歩が一番いい。土手が近所にあるので、サイクリングもいい」(58歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「自宅トレーニング、ジョギング」(43歳男性/その他電気・電子関連/事務・企画・経営関連)
・「食べ物、飲み物持参で外出する」(45歳女性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「子どもが小さいので、遊歩道の散歩で過ごす」(47歳男性/精密機器/その他技術職)

○■「近隣の施設を利用する」

・「図書館で本を読むと本代も電気代もかからず、週刊誌や雑誌も多いので、最近の話題なものをチェックしたり、金融商品について調べたりもできてとても良いです」(59歳女性/官公庁/事務・企画・経営関連)

・「人混みを避けて、街中でのウインドウショッピング」(54歳男性/鉱業・金属製品・鉄鋼/建築・土木関連技術職)
・「やはり家から出ないのが最良ですが、あまり出なさすぎるのも鬱になってしまいますので、例えば自販機やコンビニで飲料を買わない決めて、水筒に飲み物を入れて持参する等の工夫をしています」(49歳男性/ホテル・旅館/事務・企画・経営関連)

○■「投資やポイ活をする」

・「ポイ活です。色んなアンケートサイトやゲームサイトで、日々ポイントを稼いでます。意外と一日が早く終わるので、時間が少しもったいない気もします」(53歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「無料の電子書籍を読んだり、アンケートサイト、ポイントサイトのゲームやアンケートでポイントを貯めたり、時間つぶしと小遣い稼ぎが同時に出来る」(58歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「家に居て何もせず、ただモニターを見るだけでその日の利益がわかる」(37歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)

○■「その他」

・「ベランダに打ち水をやって、クーラーを使わないようにしています」(57歳男性/その他金融/営業関連)
・「食品などはスーパーの半額を買う。コンビニなど定価販売の商品は買わない」(53歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「宝くじを含めたギャンブルには手を出さず、SNSも最小限の用件で済ませる」(58歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

・「子どもの遊ばなくなった玩具やゲームを整理して、リサイクルに出して新しいゲーム等を買う」(44歳男性/農業協同組合/技能工・運輸・設備関連)

○■総評

調査の結果、貯金1,000万円以上のマイナビニュース会員に、休日は家と外、どちらで過ごすことが多いかを聞いたところ、「家の中で過ごすことが多い」が60.8%、「外出することが多い」は39.2%という結果となった。昨今のコロナ禍の影響は定かではないものの、現状ではインドア派が6割を占め、優勢となっている。休日は、いわゆる”おうち時間”を楽しんでいる人が多いと言えそうだ。

それぞれ、どのように過ごすことが多いかを具体的に聞いた。「家の中で過ごす」派では、「パソコンやスマホをいじる」「ドラマや映画を見る」「ゲームをする」「家事をる」「本を読む」「勉強をする」などが主な意見として寄せられた。

対する「外出する」派では、「散歩やウォーキング、ジョギング、サイクリング」「ショッピングや外食」「ドライヴやレジャーに出かける」などが目立った。

続けて、お金を使わない休日の過ごし方としてオススメの具体的方法を訊ねた。こちらは、「家の中で過ごす」派では「TVや動画鑑賞、読書、ゲーム、ネットサーフィンなどをする」「家事や料理、掃除をする」「投資やポイ活をする」などが挙がった。「家の中でのんびり過ごす」は、これらのベースとなる考え方と言えるだろう。

最近は、YouTubeなど無料で動画を鑑賞できるサービスや、サブスクなどを利用して安価で映画やドラマ、ゲームを楽しめることもあって、家の中であまりお金を使わずに過ごすための環境が整っている。

また、「家事や料理、掃除をする」「投資やポイ活をする」は、頭や体を動かしてポジティブに行動することで充実感や利益を得る方法であり、「お金を使わない」から一歩進んだ考え方と言えるかもしれない。

一方の「外出する」派では、「散歩やウォーキング、ジョギングやサイクリングをする」や「近隣の施設を利用する」などの方法が寄せられた。基本的に身ひとつで実行可能な「散歩やウォーキング、ジョギング」はほとんどお金がかからない趣味で、愛好者が多くいることがうかがえる。

「近隣の施設」では、公園や図書館、ウインドウショッピングなどが挙がっている。家にいればお金がかからないことはわかってはいる。だが、それだけでは息が詰まってしまうというのが「外出する」派の共通の思いのようだ。

ここまで見てきたように、「家の中で過ごす」派・「外出する」派に共通の方法として、「趣味を楽しむ」を推す人は多い。お金のかからない趣味を持つことは、お金をかけない休日の過ごし方としてはとても有効な方法だ。

「その他」では、節電や食費を安く上げる方法など、休日の過ごし方を超えて「生活全般の知恵」といったものが目立つ。やはり、倹約の精神は日頃の生活態度から、ということだろうか。

今回の調査では、貯金1,000万円以上のマイナビニュース会員の休日の過ごし方はおよそ、「家の中で過ごす」派が6割、「外出する」派が4割という結果となった。お金を使わない過ごし方の工夫もそれぞれにされていて、堅実な生活を送っていることがわかる。

ただ、このコロナ禍が収束し、どこへでも気兼ねなく外出をしたいという思いは、すべての人たちに共通したものだろう。1日も早く平穏な日々が戻ってくることを願わずにはいられない、今回はそんなアンケート結果となった。

調査時期: 2021年8月3日
調査対象: 貯金1,000万円以上のマイナビニュース男女会員
調査数: 194人
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※写真と本文は関係ありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする