さびた刃物で交番に押し入り逮捕 40代男「刑務所に入りたくて…」と供述 東京・世田谷区

東京・世田谷区の交番に刃物を持った男が押し入り、警視庁に現行犯逮捕された。
足立区在住の40代の男は、14日午前7時前、世田谷区の二子玉川交番に刃渡りおよそ4.5cmのカッターナイフを突き出して、「金を出せ」と押し入り、交番にいた男性警察官に公務執行妨害の現行犯で逮捕された。
男は確保された際、暴れることはなく、カッターナイフはさびた状態で、調べに対し、男は「刑務所に入りたくてやった」と供述しているという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする