個人情報登録、新たに27社=同意なく、計1万人分に―トヨタ販社

トヨタ自動車は15日、系列の販売会社が顧客の同意を得ずに個人情報を登録していた問題で、新たに27社で同様の登録が判明したと発表した。5797人分の名前や住所、電話番号などで、発表済みの分と合わせ計37社、1万260人分に上った。トヨタは「改めて心より深くおわび申し上げる」と謝罪し、販売店のシステムを見直すなど再発防止策を徹底すると説明している。
トヨタは、販売会社で同意なく登録された個人情報を基に、通信機能を使って車の状況確認などができるサービスのIDを顧客に発行していた。販売店の従業員は、購入者が注文書などに書いた情報を転用していたという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする