大谷翔平と「猪苗代湖ボート事故」容疑者の“接点”浮上でネット騒然!

大谷翔平と「猪苗代湖ボート事故」容疑者の“接点”浮上でネット…の画像はこちら >>(画像) nakaridore / shutterstock
福島県会津若松市の猪苗代湖で昨年9月、遊泳中の4人がプレジャーボートに巻き込まれ、千葉県野田市の小学3年・豊田瑛大さん(当時8歳)ら3人が死傷した事故で、福島県警捜査1課は14日、東京都に住む土木会社社長・佐藤剛容疑者を業務上過失致死傷容疑で逮捕した。

「この事故では瑛大さんが死亡し、母親も両足を失う大怪我を負っています。佐藤容疑者は、約12メートルの大型ボートで水面にいた4人を巻き込み、そのまま逃げ去ったとみられています」(ネットニュースサイト編集者)

ネット上では、早くも佐藤容疑者のものとみられるインスタグラムのアカウントが特定されている。

「ランボルギーニやロールスロイス、レクサスなどの高級車の他に、エルメスの財布や銀座の高級ブランドのオーダーシューズなど贅沢品の数々をアップ。事故から丸1年の間、連日のように高級外車を乗り回して高級店で食事。宮古島へのリゾート旅行やゴルフ三昧の生活をアップし続け続けていたとみられ、ネット上では『胸くそ悪い』という声が相次いでいます」(同・編集者)
会社のゴルフコンペに女性タレントも
《こんなクズは絶対に許せない! 人を殺して1年以上普通に生活をしてるなんて正気の沙汰ではない。お母様は両足を切断させられる程の怪我を負いながら戦ってきたんだぞ!》

《こいつ、今年もゴルフやら車やら大概ふざけた人間やな! 身に覚えがない? 信じられんわ》

《やってることは車のひき逃げと一緒でしょ? それにしてもこの人のインスタすごいな。高級料亭で豪遊三昧じゃねーかよ》

《なんかすごい金持ちなんだな。そりゃ大型クルーザーくらい持ってるだろうね。どうせ船の上で乱痴気騒ぎでもしてたんだろ》

《これ同乗者も同罪だろ。誰1人事故に気がつかないなんてちょっと信じられないんだけど》

佐藤容疑者は、福島県いわき市でプラントや工場の足場工事などを請け負い、かなり羽振りが良かったという。

「この会社のゴルフコンペには女性タレントが参加していたという情報もあります。また、佐藤容疑者のものとみられるインスタグラムには大谷翔平選手の写真もあり、親交があるかのような書き込みも。K-1世界チャンピオンとのツーショットや、元有名競輪選手が〝いいね!〟をつけているなど、華麗な交流があったことをうかがわせています」(事件を取材するフリーライター)

佐藤容疑者は、警察の調べに対して「身に覚えがない」と容疑を否認しているというが、事件の全容解明が待たれる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする