蓮舫氏、自宅などでの死亡者数過去最多に警鐘「自宅療養などという耳障りの良い言い方は止めましょう」

立憲民主党の蓮舫参院議員が14日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染のため、自宅などで死亡した人の数が過去最多になったことに警鐘を鳴らした。
この日、自宅や高齢者施設などで死亡し、全国の警察が事件性の有無などを確認するため取り扱った事案のうち、コロナ感染が確認されたケースが8月は250人と過去最多となったことが警察庁のまとめで分かったという記事を貼り付けた蓮舫氏。
「自宅療養などという耳障りの良い言い方は止めましょう」と危機感たっぷりにつづると、「命を守るための施策を国会ですべきです。菅総理、臨時国会を私たちは求め続けています。自民党内からなぜ同じ声が上がらないのでしょう」と疑問を呈していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする