東国原英夫氏、八代英輝氏の生謝罪に回顧「僕は、この約10年で訂正・謝罪等が数回あった」

元宮崎県知事でタレントの東国原英夫氏が14日までに自身のツイッターを更新。八代英輝弁護士が生放送での共産党の綱領を巡る発言で謝罪したことを受け、コメンテーターとしての自身のこれまでを振り返った。
この日、「僕は、この約10年で訂正・謝罪等が数回あった」とつづった上で「八代氏は余り無いと思っていたが、これまでに何回くらいあるのだろう?」と続けた東国原氏。
同氏は八代氏が生出演で自身の発言を謝罪した13日にもツイッターで「他山の石としたい」と、自らに言い聞かせるように記していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする