「ヤツらは読める」「悩んでいそう」 看板を見つめる姿に14万の大反響

注意書きの看板は、街中に点在しています。
Katsumi(@furuta_katsumi)さんは、植え込みで注意書きの看板を発見。
看板をじっと見つめて座り込んでいる、かわいい子がいたので思わず撮影し、Twitterに投稿しました。
その写真がこちらです!
犬・猫のみなさんへ
芝や草木・花が泣いています。
この中に入るのはやめてください。
読めないふりするか悩んでる猫いた。 pic.twitter.com/oj8avOF64M
看板に顔を近付けている猫。「人間の文字が読めているのか」と疑いたくなりますね!
植え込みの中に入りたがる猫は多いものです。
もしかしたら、この猫は植え込みに入ろうとした時に、看板が気になったのかもしれません。
絶妙な位置に座る猫の姿に、14万件を超える『いいね』が寄せられました。
・猫は賢いので、きっと読める。ヤツらは読める。
・看板がしっかり猫の目の高さという…。
・読めちゃったけど、入るかどうかで悩んでいそうですね!
・飼い主向けではなく、犬や猫側に注意しているのが面白い看板だな。
はたして、看板を立てた人の想いはこの猫に伝わったのでしょうか。
看板に抑止力があったのか、気になる1枚ですね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする