選手画像転載で罰金60万円=アダルトサイト運営会社に―大阪簡裁

テレビ番組で放映された女子中学生アスリートの水着画像をアダルトサイトに無断転載したとして、大阪区検は14日までに、著作権法違反罪で合同会社グッドワン(大阪市中央区)を略式起訴した。8月20日付で、大阪簡裁は同日、罰金60万円の略式命令を同社に出した。
起訴状などによると、同社は2018年8月、NHKが放送した女子中学生アスリートの水着画像を、運営するアダルトサイトに無断転載し、不特定多数の人が閲覧できるようにしたとされる。同法違反容疑で警視庁に6月逮捕された同社社員は、すでに略式起訴されている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする