KDDI“月額基本0円”プラン 10種“トッピング”を組み合わせ

KDDIは、月額基本料を0円とする新プランを発表した。
13日に発表されたKDDIの低価格の料金ブランド「povo」の新プランは、まず、月額基本料0円のベースプランを契約する。
そして、インターネットの利用状況に応じて、その都度必要なデータ容量を購入できるようにする「データトッピング」や、使いたい期間だけ対象のコンテンツサービスを利用できる「コンテンツトッピング」など、10種類のトッピングを自由に選択し、組み合わせることができる。
「povo」の新プランは、9月下旬から提供を開始する予定で、現在提供中の料金プランは、新規受付を終了するという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする