通報「上流から人が流れてきた」アユ釣り男性が心肺停止 水量多く 1km流され…

アユ釣りをしていたとみられる男性が川に流され、心肺停止の状態で発見された。
13日午前8時半ごろ、山梨・大月市賑岡町浅利の桂川で、釣りをしていた男性から、「上流から人が流れてきた」と、消防に通報があった。
男性は、この通報があった場所から、およそ1kmほど下流で救出されたが、心肺停止の状態で病院に搬送された。
男性はアユ釣りをしていたとみられ、当時、川の水量は普段より多く、流れが速かったという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする